You are what you eat 食は人なり

副腎疲労 低血糖症を自力で治す

なぜこんなことに・・

体調の経緯について

 

10代の頃からすでに

試験前の一夜漬けの徹夜から

宵っ張りになり

食欲も胃下垂からか

あまりありませんでした。

 

朝食もちゃんと食べた記憶がありません。

 

進学から一人暮らしをし

昼夜逆転し、バイトと飲み歩いていてばかりいた記憶が・・・

 

20代前半の時

兄弟の自殺というのが

一番大きな出来事でした。

 

20代半ばから10年以上

同じ職場で働いていましたが、

この時、多少の変化はあるものの、

一番具合が悪かったなぁと思います。

 

怠くて休日夕方まで起き上がれない。

不安感。

イライラ。

集中力がない。

ぼーっとして考えることが出来なく、何度も電車を乗り間違えて、いつになったら家に帰れるのかしら・・・なんてこともよくありました・・。

見た目もシミが異常に出来てきました。

抜け毛や白髪も気になります。

 

一番つらいのは

元々好奇心旺盛でやりたいことがたくさんあるので、やりたいと思っても怠くて、とてもじゃないけど、やれない。

うつ病なのかなぁ と思ったりしました。

 

そんなある日

健康診断で低血糖と言われ

病院に行くように言われます。